宮崎の中心街にある、美味しさと楽しさのフードフロア!宮崎県内の生産者さん、料理人とお客様の交流の場。常に美味しさと健康、楽しさを発見できる新しい食空間。さぁお召し上がりください!!

今年も開催!「健康に美しく・カラダ喜ぶ ナチュラルビアホール」今年は、10以上のピンチョス・こだわり野菜のチョップドサラダ・ワインと泡の10種のカクテルなど、30種類以上のナチュラルビュッフェ✦

大 人:4000円
中高生:3000円
小学生:1500円
未就学児:500円


LDナチュラルビアホールについて

●ビュッフェは毎週金・土曜日開催 18:00〜23:00  (LO22時)
●120分飲み放題
●平日はナチュラル大皿コースになります。(要予約)
※平日も20名様以上で、ビュッフェが可能です。

皆様のお越しをお待ちしております。
ご予約・お問い合わせTEL:0985-78-0077

 

4/22(土)第5回LD匠の会「松永農園トマト生産者 松永さん」を開催しました。

2017年4月22日に開催いたしました、匠の会の様子です。松永トマト生産者の松永さん、すばらしい生産者さんをお繋ぎくださる甲斐さん、生姜生産者のいとうさんを囲み、お話しをしながら、松永トマトのお料理を楽しみました。たくさんのお客様にご参加いただきありがとうございました。

ラディッシュセブンさんの投稿 2017年4月22日

2017年4月22日に開催いたしました、匠の会の様子です。

松永さんの信念は「蒼生の福」。
蒼生の福とは、人々の健康と幸せ。
「自分の仕事は、ただただ土づくり。食べ物は人間のカラダをつくる栄養素。安全安心はあたりまえ。食べる人が健康にならないといけないと思って、仕事をしています。」と松永さん。
会場から質問も飛び交う中で、はにかみながらも、様々なお話しを聴かせていただきました(*^^*)
トマトの選び方、すべては土作り、岩森力、硝酸態窒素について、除草剤は良くない、水耕栽培について、無農薬=安全とは限らない。大切なのは、分解できる土のチカラ。生態系を壊す薬や肥料は良くない、、、などなど。

松永トマト生産者の松永さん、すばらしい生産者さんをお繋ぎくださる甲斐さん、生姜生産者のいとうさんを囲み、お話しをしながら、松永トマトのお料理を楽しみました。
たくさんのお客様にご参加いただきありがとうございました。

松永さんから寄せていただいた「農家の立場からお伝えしたいこと」を、ご紹介させていただきます。
ーーーーーーーーーー
「まずはじめに知ってもらいたいこと」
 今、自然が想像以上に力を落としてしまってることを痛感しています。地球の環境劣化が進む中、植物(作物)達も同じ流れで生きています。
近頃、お店に行くと元気のないお野菜、果物を見かけることが年々多くなってきました。植物たちに力がなくなってきているのです。
当然育つ作物の栄養分であるビタミン、ミネラル等の含有量も減ってきています。専門的なことに関しては控えますが、事実として近年は少ない栄養、元素の種類で植物は自らの体をつくり作物を育てています。こうした植物たちの自然環境の状況から判断すると、人を良くする『食』に対して今までの農業技術、考えで自然の流れに任せていたのでは良い作物を作ることが難しいと実感しています。
今こうした現実を真剣に受け止め、改めて環境に配慮した真摯な取り組みが重要であり、日々農を営み自然の中の授業にて植物たちと学び過ごしています。

「本当にいいもの、より良いものを届けたい」
 命を育む産業人、農家として「人の健康、命に必ず貢献できるものづくりをねんとうに。」社会的責任を胸に日々営んでいます。
今日にいたる産業構造の時代背景は好景気の物の時代から人の時代へと変わり、現代は物語の時代ともいわれる中で、農業も同じ考えの流れにあると思っています。
作物を作る時代から、作物が育つ環境を作る時代へと移行し、現代はあとにも先にも土づくりの時代です。
目まぐるしく進む環境変化の中で志の位置、視点が問われます。
作物の価値(安全性、おいしさ、栄養価等)は土壌の性格でほぼ決まります。
健全で力強い土壌からは植物たちが元気にいきいきと成長します。
さらに土中の生態系がアミノ酸、ビタミン、ミネラルのバランスが保てて有効に使える土壌能力があれば、おいしい作物が育ちます。
更に土壌を科学(物理性、微生物性、エネルギー性)し自然に勝る環境を構築したら自然の摂理である恒常性が高まり、命の源であるタンパク質が構造体から機能体へと反応し成長ホルモンのポテンシャルが高まります。
このような土壌では最も価値のある栄養素(植物の体内でしか作ることのできない栄養素)約1万種類あるといわれてるファイトケミカル(植物栄養素)が算出されます。
母なる大地の底力で育つ植物の生きた天然の栄養素は力が違います。
恒常的な植物産業は人の健康(命)に貢献します。
心身ともに幸せな生活を作物に託し延々と無限に持続可能にお届けしたい。
これが私のものづくり哲学です。

「生かされていることに感謝し・・・その先の未来へ向けて」
 食文化のありかたが大きく変わってきました。
今の時代「いい技術で、いい商品を作ったからといって右肩上がりの成長が約束される時代ではなくなりました」いい作物を作ること、健康であることが目的ではありません。
真の目的へのプロセスに過ぎません。
様々な環境への取り組みで育った作物でお客様が購入される商品を通じて、お客様も様々な環境への取り組みに参加いただき、その貢献は自然環境や農家のサポートを獲て経て、またお客様の元へ帰ってくる。
「おいしさ、健康、貢献」心が循環する商品でありたいと願っています。
本来あるべき日本のすばらしい文化である循環型産業の再構築を考えます。まずは良い土地、よい作物を残すことからはじめました。
未来を夢みて子供たちへ、また次の世代の農業のためにできる事。
今後の農業人生、生涯にわたり、伝える、つなげることを使命とします。

農業女子ひなたまつり〜Hinata・あぐりんぬバルを開催しました。

2017年3月2日に開催しましたHinataあぐりんぬバルの写真集です。

農家のごちそうバル in Ladishsevenさんの投稿 2017年3月3日

12/15(木) 農家のごちそう・みまたんバル開催しました。

mimatanBar_omote

Print

12月15日、農家のごちそう・みまたんバル☆
今季のゴマも解禁になり、早速の三股町「みまたんバル」開催しました。

三股町の個性的ですばらしい食材が揃いました!

■下石さんの「みまたん新ゴマ」
■日本一2連覇・福永牧場 福永さんの和牛
■池辺さんの尺ヤマメ・黄金いくら
■全国のスポーツ選手から支持される上水さんのバイオ茶
■バイオ茶を食べて育った石坂さんのバイオ茶ポーク
■鰐塚山渓の地下水で育った藤本さんの長田米
■お野菜先生・宮田さんのネギ
■中内さんのプチヴェール
■原田さんのブロッコリー
■内村さんのイチゴ
などなど。

2017年3月2日に開催しましたHinataあぐりんぬバルの写真集です。

農家のごちそうバル in Ladishsevenさんの投稿 2017年3月3日

第4回LD匠の会 黒木本店〜黒木本店バルの様子です

9月1日に開催いたしました、LD匠の会の写真集です。
第4回は高鍋町 黒木本店 5代目 黒木 信作さんをお招きし開催いたしました。

焼酎は人と人を繋げ、
その人生を豊かにする。
人を結ぶ。
心をほどく。
創業明治18年。伝統の継承とともに、変革の追求される黒木本店さん。

「焼酎づくりは農業から」
栽培から収穫まで、自家農園と契約グループと自分たちの手で行い、「自然の恵みを自然に還す」製造過程で生じる廃棄物は有機肥料に再生されています。
すべての工程に人の手を介し、「人と人を繋げ、その人生を豊かにする。人を結ぶ。心をほどく」という大義のもとで、継承と前衛を追求される黒木本店さんの焼酎造りのお話し(第一部)。

第二部では、黒木本店7種の焼酎に合わせたお料理を、バイザグラスでお楽しみいただきました。
食材には、黒木本店の「地域循環型農業」の恵みを受けた、あじ豚、黒岩土鶏をはじめ、お野菜や焼酎原料の芋など。
新作の「球(きゅう)」も発売に先立ち、お客様にお楽しみいただきました。
すばらしい匠の会となりました。
お越しくださった皆様、また黒木さん、ありがとうございました。

9/15 農家のごちそう 高千穂バル〜高千穂牛と高千穂食材・五穀豊穣ディナー

Print

おかげさまで、農家のごちそうバルは第10回を迎えます

今回は、「神様とくらす町・高千穂町」の農家バル。

高千穂郷地域は世界農業遺産にも認定され、生産者さんも役場の皆さんも盛り上がっています!
高千穂牛や棚田米・お野菜など、高千穂町の食材をふんだんに使った五穀豊穣ディナーをお楽しみください。
バル当日は、高千穂神楽の舞もお楽しみいただけます。
———-
●日時:9月15日(木)18:30開場、19:00開
●場所:カリーノ宮崎B1F ラディッシュセブン

●お料理:
「高千穂牛」をはじめ、高千穂夏野菜・食材をふんだんに使ったフルコース料理。アマテラス・タヂカラオなど神話にちなんだお料理、棚田米料理、まんまーる風ぼんだらなど、ラディッシュシェフによる高千穂食材の五穀豊穣メニューをお楽しみに!

●お飲み物(飲み放題):
高千穂酒造・神楽酒造・アカツキ酒造の焼酎、まろうど酒造のどぶろく、高千穂釜炒り茶・発酵茶、キリン一番絞り、ほかカクテル、ソフトドリンクなどなど

●会費:5000円(税込)(ドリンク飲み放題)

●お申し込み:0985-78-0077(ラディッシュセブン)

Print

9/19 生演奏で踊って食べて飲み放題★オールディーズナイト!

13906870_1196746570367394_8499625534585873398_n

1年ぶりに、大好評の「オールディーズナイト」です!
豪華ビュッフェと飲み放題付きイベント♪
生演奏で踊りってみませんか?

9月19日(祝月)
18:30オープン
19:00演奏スタート(演奏は合計3ステージあります
22:00終了

場所:レストラン まんまーる

豪華ビュッフェ、飲み放題付きです。

チケット:前売り4500円(当日5000円)
子供料金:
中学校〜20歳未満は2000円
小学生 1000円
幼児(3歳以上の未就学児)500円
3歳児未満 無料

★☆★ベストダンシング賞あり!★☆★
男女各1名様に素敵な賞品をご用意しています^^

★過去の写真(TNA 竹原氏撮影)
https://www.facebook.com/TNA.is/media_set?set=a.602384659836534.1073741849.100001950167974&type=3]]]

■演奏:JUKE BOX■
宮崎のトップミュージシャンが最高のヒットパレードをお送りします♪
Gt. 松浦 庸一、Dr. 松下睦、Ba 大西 映光、P 神崎 紀代美、Gt&Vo 松田 伸一郎、Vo 山元 瞳

※チケットに限りがあります。
定員70名になり次第締め切らせて頂きます。

お問い合わせはまんまーるまで。
TEL 0985-78-0077

第4回匠の会〜黒木本店 黒木信作さん来店。おはなしと黒木本店バル(9月1日(木)18:00〜)

kurokihonten_POP-01

第4回 LD匠の会。
今回は黒木本店 5代目 黒木信作さんをお招きし開催いたします。

9月1日(木)
第1部:焼酎を語る(18:00〜)
第2部:黒木本店バル(18:30〜)

定員:50名様
会費・チケット制:300円×10枚綴 3000円のチケットをご購入いただき、お料理とお酒をお楽しみいただきます。
————–
第1部:焼酎を語る

焼酎は人と人を繋げ、
その人生を豊かにする。
人を結ぶ。
心をほどく。
それこそが黒木本店の
大義です。

●創業明治18年。伝統の継承とともに、変革の追求される黒木本店さん。
●「焼酎づくりは農業から」
栽培から収穫まで、自家農園と契約グループと自分たちの手で行い、「自然の恵みを自然に還す」製造過程で生じる廃棄物は有機肥料に再生されています。
●すべての工程に人の手を介する。
●人と人を繋げ、その人生を豊かにする。人を結ぶ。心をほどく。
という大義を掲げ、継承と前衛を追求される黒木本店の焼酎造りのお話しです。
————–

第2部:黒木本店バル(18:30〜)

黒木本店5種の焼酎に合わせたお料理、バイザグラスで。
お料理は、黒木本店の「地域循環型農業」の恵みを受けたお肉やお野菜を。
黒木本店自家農園の「たまあかね」(焼酎原料)のお料理も登場します!

まんまーるのカウンターで黒木信作さんを囲み、黒木本店の焼酎と信作さんのおはなしを楽しむ「黒木本店バル」。

皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込みは、ラディッシュセブンまでお電話にてお願いいたします。

TEL 0985-78-0077

7月7日:合衆国ディナー★川南★農家のごちそうバル

Print

農家のごちそうバルVOL.9は、7月7日、川南町バルです!
全国から開拓者が集まり育んだ、フロンティアスピリッツが根付く町「川南合衆国」。
尾鈴連山・漁村を抱き、広い盆地。自然豊かで、海・畑・山の幸が全て揃う川南町の豊富な食材を使い、ラディッシュシェフがフルコースディナーにいたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

◆7月7日(木) 18:30開場、19:00START
◆会費:5000円(ドリンク飲み放題)
◆主催:川南町観光協会、(株)ラディッシュ
◆定員:50名様
◆お問い合わせ先:0985-78-0077

◆MENU(変更になる場合がございます)
●United of Kawaminamiの3種盛り合わせ
●アリマンヨーグルトのイングリッシュマフィンと
参協味蕾豚のベーコン、善太郎卵のエッグベネディクト
●いぶさな牛テールの滋味スープ
●浜うどんとお魚のラグーのラザニア、久家さんのバジルの香り
●河野さんのマロン南瓜の焼き南瓜
●スイートコーンのソルベ
●まるみ豚のラケ、木村さんのマンゴーソース
●久家さんの夏野菜のラタトゥユ
●トロントロンプリン
●太地園さんのお茶のパン、緑茶と紅茶 ほか

Print

7月2日/第3回匠の会:伝統的製法を守り継ぐ、白扇酒造 加藤代表講演会

hakusen_POP-01

ラディッシュ第三回 匠の会のご案内です。
今回は、本みりんの老舗「白扇酒造」四代目、加藤当主にお越しいただき、特別講演を行っていただきます。

白線酒造さんは、江戸後期1850年頃に、岐阜県川辺町で創業。
福来純本みりんは、創業当時から変わらない製法。
もち米・米麹・米焼酎のみを原料に、「手麹(機械ではなく手作業で育てる麹)」でつくられる、伝統的なみりんです。

お申し込みは、ラディッシュセブンまでお電話にてお願いいたします。

TEL 0985-78-0077

SALAD ISLANDスタート!

☆本日より、スタートです!!☆

本日から、LDキッチン右側にてSALAD ISLANDがスタートしました!!
このSALAD ISLANDでは、お好きなサイズのサラダにお好きなお野菜、トッピング、ドレッシングをお選び頂き、ご自分の好みに合わせて自分だけのスペシャルなひと皿を作れちゃうんです♫
組み合わせは数え切れない程にありますので、スタッフも気づかないような美味しいびっくりメニューがお客様のアイディア次第で見つかるかもしれません(*^◯^*)

もしオススメの組み合わせが見つかった〜!というお客様はぜひスタッフに逆にオススメしちゃってくださいね!
ドキドキと発見が盛りだくさんのSALAD ISLAND☆
今ならお試し価格で50円引きになります!
皆様、チャレンジしてみてください☆

13254225_1041317572613711_8300122107911575522_n

13254523_1041317585947043_5544861970903566184_n

13237835_1041317595947042_3700573577677834427_n

13230316_1041317605947041_2957286366459799688_n

6/18(土)ワインティスティング&ご予約会 with ソムリエPepper君

winekai

厳選ワイン24種をティスティングしていただける「ティスティング&ご予約会」

今回は今話題のソムリエPepper君が特別参加!
ソムリエPepper君が最新の味分析で、あなたにぴったりのワインをお探しいたします☆

6月18日(土)14:30〜16:30
会費:1000円(前払い制)
定員:30名様

ご予約はこちらまで
0985-78-0077

2/14(日) みやこんじょJAZZ NIGHT – 都城の食材と音楽を楽しむ昨夜

JAZZ_FRYER150115-01

都城の牛養い「松山龍二」が育てた都城育ちの「都城牛」をメインに都城の野菜や食材を楽しめる【食】と【音楽】のイベントです。
JazzLiveも都城出身の古地克成氏にお願いし、vocalは、古地氏と都城や宮崎市内で共に活動している松崎加代子さん。
当日はレストラン内で繰り広げられる大人の「みやこんじょnightLivestage」をお楽しみください。

宮崎7市町・農家のごちそうビュッフェ〜LDサミットを開催しました。

ラディッシュセブン3周年創業祭のしめくくりは、宮崎7市町の農家のごちそうディナー☆佐藤シェフが創業祭前に7市町を駆け巡り、すばらしい食材たちが揃いました☆日南赤豚の酒井さんや、都城松山牛の松山さん、都城・がまこう庵の蒲生さん、都農町・…

Posted by 農家のごちそうバル in Ladishseven on 2015年12月7日

百姓隊・冬の伝統野菜ビュッフェを開催しました

2015年12月5日に開催しました、百姓隊さんの「冬の伝統野菜ビュフェ」でのお料理をご紹介します。冬の伝統野菜は、主に大根・カブ系が多いのですが、その中にも種類が様々あり、色や形・味わいの違いを楽しめます。百姓隊さんにもお越しいただき…

Posted by ラディッシュセブン on 2015年12月7日